髪の毛が付着した枕に寝起きから走り抜ける衝撃|50代なら欠かせない抜け毛対策

男の人

最新の薄毛治療法

微笑む男性

誰でも受けられる治療法

ハーグ療法とは、治療を受ける本人の幹細胞を取り出して、培養を行い、育毛に必要な成分などを注入したあと、頭皮に戻すという施術法です。この治療法の最大の特徴は、男女問わず、加齢に伴う薄毛や円形脱毛症など症状を問わず誰でも受けることができることでしょう。例えば、AGAの治療であれば、男性しか受けることはできません。AGA治療で必ずと言っていいほど使われる「プロペシア」は原則女性禁忌の薬品だからです。また、ハーグ療法はひと月に1回の治療で済み、治療期間は半年から1年となります。本人の幹細胞を使用し、戻す方法ですので、副作用の心配が少なく、傷跡も残らず、痛みも少ないのも特徴です。コスト面では、1回の治療で、6万円〜10万円ほどかかりますが、長い目で見れば、AGA治療より節約できる可能性もあります。効果が高く、リスクの少ないハーグ療法は、今後浸透してゆく可能性は極めて高いと言えるでしょう。

博多・天神エリアに集中

福岡県は、ハーグ療法の認定機関が比較的多い都道府県です。この認定医療機関は、北九州市内にも数件存在しますが、その大部分は福岡市の博多・天神エリアに集中しています。ただし、この治療法は最新なため、AGAに比べると選択肢は限られてしまいます。口コミサイトなどで評判になっているのは、日本美容外科医師会が認定している医療機関です。薄毛に対する症例や実績を積んでいるため、ハーグ療法の認定機関の中でもトップクラスの実績を誇ります。場合によっては、料金面でも、他の医療機関より安めに設定されていることがあるので、しっかりと比較してみると良いでしょう。福岡でのハーグ療法機関の中では、有力な選択肢と言えます。医療機関選びは、実績面と料金面の事前確認と比較を行っておくとよいでしょう。

Copyright© 2016 髪の毛が付着した枕に寝起きから走り抜ける衝撃|50代なら欠かせない抜け毛対策 All Rights Reserved.